お知らせ

HOME > 学校からのお知らせ一覧 > 中1「入学して初めての授業参観を迎えて」

2019.05.31 お知らせ
中1「入学して初めての授業参観を迎えて」
4月20日(土)に、中学1年生初めての授業参観、保護者会が行われました。参加してくださった保護者の皆さまからの声をお伝えいたします。

保護者の声
◆英語の授業で生徒たちの声が小さくなる単語を先生が何度も繰り返し問題に出してくださるのを見て、こうして英語をおぼえていくのだなと英和の授業のよりそった授業を拝見させて頂きうれしく思いました。終礼の時間で一日を振り返る姿に、とてもすばらしい時間だなと思いました。ありがとうございました。
◆中学に入学して初めての授業参観。毎日娘から学校での様子を聞いていますが、実際はどのような様子なのだろうと少し不安な気持ちでうかがいました。休み時間での娘を見て、お友達ととても楽しくすごしている様子を見られて安心しました。仲良くなったお友達をたくさん紹介してくれたり、他のクラスのお友達が声をかけてくれたりと、楽しく過ごしているのがとてもわかりました。授業を見るのもどんな勉強法なのか大事なことですが、休み時間の姿を見られたのが親としてとてもよかったと思いました。又、校長先生の思春期、反抗期の年頃の子どもに対する接し方のお話がとても感銘を受けました。ありがとうございました。

◆お世話になります。授業参観・保護者会、ありがとうございました。授業前の休み時間、私の想像以上に明るく楽しそうなクラスで、娘も良い笑顔。新しい友達がたくさんできているんだなと安心しました。ワイワイと楽しそうな教室内もいざ授業が始まると皆が集中していて、よい環境で学べているので、更に安心しました。保護者会での先生方のお話も生徒をあたたかくみてくださっているのが伝わってきました。校長先生の「見守る」のお話。ドキッとしました。なかなか難しい(笑)。けれど英和の先生方にお任せしながら、私も親として「見守れる人」になれるように成長したいと感じました。
◆初めて授業を拝見させて頂きましたが、明るくて快適な教室での授業で、安心致しました。先生も一方的な授業でなく、一人ひとりを見て、目を配ってくださっていました。保護者会では校長先生のお話、いつも身近に感じられるお話で聞き入ってしまいます。今後ともよろしくお願いします。

◆中学校生活がスタートして2週間、クラスになじめているか?など、心配でしたが、今日の参観会での娘の様子を見て、また保護者会での先生方のお話を聞いて、不安が吹き飛びました。先生方が子どもたちに愛情を持って接して下さっていると感じることができました。娘の笑顔を沢山見ることができ、英和生にしていただいたことに改めて感謝いたします。

英和女学院 中学校・高等学校

ページトップへ